【メルカリ副業成功のコツ初級編】メルカリとは?なぜ、今副業で最も儲かると注目されているのか?

2019年4月7日

稼げるアプリ メルカリとは?
稼げるアプリ メルカリとは?

大人気フリマアプリであるメルカリはもう使われていますか?フリマアプリを使った副業が注目されていて、主婦、中学生や高校生でもけっこう簡単に月に数万円もお小遣いを稼ぐことができてしまうことで大変人気が出ています。
この記事では、超基本的にメルカリについてご紹介し、なぜメルカリで月に数万円の副業が簡単にできてしまうのかを考えてみたいと思います。

とにかく簡単!iphone androidともに使えるスマホのアプリである

誰もがお使いのスマホで無料ダウンロードをした瞬間に、お小遣い稼ぎの副業への道が一気に開けるんです。パソコンの使用は必須ではありませんので通勤、通学の時間、休み時間、寝る前やテレビを見ながらなどいつでもどこでも手軽に簡単に始められて、続けられるのが大人気の理由なんですね。

費用はゼロ

アプリをダウンロードする際もお金は一切かかりません。
会員登録も無料。
年会費も無料。
使用料も無料。

しかもお友だちから紹介してもらって新規登録すると、割引クーポンがもらえるキャンペーンをやっています。ネットで「招待コード」と調べれば、だれかが公開しています。

twitterでも、ほら、たくさん

https://twitter.com/hashtag/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AA%E6%8B%9B%E5%BE%85%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

最大10,000円分ももらえてします。お得なポイントをゲットして、まずは「買い物」から始めてみるのもいいかもしれませんよ。

名前も電話番号も教えない!安心して取引ができる

最初は、顔が見えない一般の人から商品を買ったり、自分の大切なものを知らない人に送って、お金がもらえるの?
送るときに自分の名前や住所を教えて、個人情報が流出してしまったり、怖い男の人が家に来たらどうしよう、と思ってしまうかもしれません。

送り方によっては、自分の名前や住所、電話番号を相手に伝えることは一切ありません。
メルカリ便といって、メルカリと郵便局、ヤマト便がタッグになって「匿名配送」をすることができるからなんです。

コンビニで送れる!セブンイレブンも仲間入りしたから簡単発送

わざわざ郵便局やヤマト便に持ち込む必要はありません。コンビニに行って、伝票を出して、貼る3分くらいの作業で送ることができてしまいます。メルカリのサービスではありませんが、「クリックポスト」や「普通郵便」を使えば電車に乗る前に駅前のポストやローソンのポストに投函するだけ、という簡単発送も可能です。

最近はセブンイレブンでも送れるようになったので、利便性が拡大しました。これなら忙しい会社員・ビジネスマンや遊びたい盛りの中高生でも、短い時間で発送できますよね。

店番不要。24時間365日ずっと商品を売り続けられる

リアルなフリマが好きなひともいますよね。お客さんと直接しゃべりながら、自分の好きな商品の話をしながら売っていくのが魅力的です。
ただ、じっとお客さんを待つ時間が必要なので、とにかく時間がかかります。寒空や強い日光を浴びながら長時間過ごすことはもうしなくてもいいのです!

出品も5分あればできます。最短記録は30秒でした(笑)

メルカリの出品に必要なのは
4枚の商品写真(PC版だと10枚)
商品名
商品の説明
値段設定
だけです。

沢山売る、値段を高くして売るなど、よりたくさんお金を儲けるために必要なテクニックはあり、あえて時間をかけて商品価値を上げていくことはできますが、慣れてくれば写真を撮るのは1分。商品説明を書くのに3分。価格や配送方法などの入力に1分と言ったところでしょうか。
メルカリではAI出品機能を導入しているので、スマートフォンのカメラでモノを撮影するだけで、商品のカテゴリーやブランド名をメルカリが勝手に推測して入力してくれるんです(外れることもよくあります…)
メルカリ副業のコツは、同じ商品を沢山売ることなのですが、コピペして複製してくのであれば、私は最短30秒の記録ホルダーです。

売上金受け取りも絶対安心

商品を送ったのにお金を払ってもらえない不安もゼロなんです。出品者と購入者が直接お金のやり取りをするわけではないのです。購入者がメルカリに一度お金を払い、商品が届いたら、メルカリが出品者にお金を払います。(エスクロー決済システムというらしいですよ)「送った!」「届かない!」という一番嫌なお金のトラブルは発生しません。安心安全をうたったメルカリさん。すばらしい!

ユーザー数が多いからよく売れる

日本国内では7,100万人がダウンロードしています。毎月1,000万人以上がちゃんと使っている。これだけいれば、どんなものでもだれかが買ってくれそうですよね。がっつり稼げちゃいそうなぐらいお客さんがいるっていうことですよね。毎月300億円以上が取引されているんですって。私たちの商品がどんどん売れるってことですよね。

支払方法も豊富

クレジットカード

ATM

コンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ・セイコーマート)

ポイント・売上金(メルペイ)支払い

携帯料金と合わせて支払い(d払い・auかんたん決裁・ソフトバンクまとめて支払い)

メルカリ月イチ払い

といった豊富なお支払い方法が用意されています。クレジットカードを持たない中高生もメルカリで買い物がかんたんに出来るわけです。だからユーザー数もグッと広がるわけですね

よく売れるブランドが公開されている!

フリマアプリだとブランドものが中古で安く買えるので、きっと取引も多いのかな?とおもっていたのですが、買われているのも、売られているのもNO1はなんと「ユニクロ」。2位ナイキ 3位アディダス 4位アップル 5位ラルフローレン
と10位までメルカリが丁寧に定期的に発表してくれています。商品名までランキングを公表。こういうの助かりますよね。何を仕入れば損しないかわかりますね。だって売れているんですもの。こういうデータが豊富なのがメルカリのイイところ。

利用者状況も公開されているので戦略が立てやすい

年代によって購入されているモノが公開されています。例えば50、60代の方がメルカリで購入しているのはゴルフ用品や美術品なんですって。趣味にお金を使う方たちですものね。20、30代は、授乳、食事用品。オムツやベビー服。まさに子育て世代。お金もなかなか貯まらない時期ですし、メルカリで安くしいれてしまおう、という方が多いのですね。誰が、どんなものを買うかがこのように公開されているので、写真のテイスト、言葉遣い、出品の時間帯など戦略的に考えられそうです。これは私の経験も公開していきますね。

さて、ここまでは良いことばかりでしたが、デメリットや気をつけておかなければいけないことも沢山あります

手数料

これは、高い。10%。10000円で売れても1000円もメルカリに支払わないといけませ。かなり良い売り場なので、高い場所代です。さて一方、ライバルのラクマ(旧フリル)は3.5%。ずいぶん安いですね。では、安いラクマでで売ってしまったほうが、利益が増えていいんじゃないの?
これがまた、違うんです。ユーザーが少ないのか、とにかく売れない。でも、必ず売れるモノ(あるんです。)は手数料が安いほうがお得ですよね。

発送がメンドウ

メルカリに限らずフリマアプリでの副業につきものなのは発送作業です。ラクマやミンネ、ヤフオクだってそうですね。
amazonのFBAのように委託できるサービスは今のところないので、梱包発送は自分でやらなくてはいけません。在庫も自分で持たなくてはいけません。これが多くの人がメルカリで副業してお小遣いを稼ごう、という希望を挫折させていくところなんです。ここは、梱包、発送しやすい商品で攻めていくことで利益を膨らませていきましょう。

禁止されているモノがある

よーし売るぞ!とまずは断捨離をしているといに、事務局から「商品削除」の連絡を頂いてしまったことがあります。アダルト関連、使用済の下着(なんとなくダメな感じがしますよね)。医薬品。これも怪しそう。タバコ。これは、海外の銘柄なんか、売れそうと思って沢山買ってきたりすると、大損です。金券や現金。これは一時、大問題になりましたね。大変すごいアイディアだと思いましたがダメなんです。サプリメントもカテゴリによってはダメ。よく読まないと、沢山仕入れてきて、いざ売ろうと思ったら事務局から止められるなんてことも。

禁止行為

かといって、まだ手元にない商品を売る、というのもばれると退会になってしまいます。ここが副業としてメルカリをやっていくなかで最も難しいところですね。売れるか売れないかわからないものを仕入れるというリスクを取る必要があるんです。複数同じ商品を仕入れて売るときは、リードタイムを意識した仕入が必要になります。逆にこのリードタイムと納品までの日程設定をきっちり行えば、実は手元に「今」なくても、お客様を待たせることなくしっかり納品できて、メルカリ事務局からも怒られない、という作戦も取れます。

いいねやコメントができるソーシャルネットワークでもある

とにかくたくさんの「いいね」がつくのに、全く売れないことが多いです。個人情報を明かさずにいくらでも「いいね」をつけることができるからですね。値下げ交渉のコメントもやたらと多いです。これを「うっとおしい」と思っていたら、ここでメルカリ副業は終わってしまいます。沢山の「いいね」が付いたときに、タイムセールでお客さんをあせらせて一気に売ってしまうなど「いいね」とコメントをうまく生かせば、とてもいい販売ツールとなります。

売り上げの総額はわかるが、「利益」はわからない

売上があるとついついお小遣いが増えた気分になって買い物をしてしまう、というのが気を付けたほうがいいポイントです。もちろん、お買い物をするのも楽しいですが、つい儲かった気分になってホイホイ買ってしまうのは本末転倒。儲けるためにメルカリをやっているんですよね?メルカリで稼いて、グレードの高い車が欲しい、など目標を持ってはじめているんですよね、ということを自覚し直す必要があるんです。で、機能的な欠点は、メルカリには仕入れ額を引き算することができないこと。ここはメルカリではないツールを使ってちゃんと利益管理をしましょう!

気を付けなければいけないポイントも多いですが、しっかりと対処していけば、大きな問題はありません。逆にメリットにできる部分も多いでしょ。

だから改めて考えるとメルカリは本当に副業でお金を儲けるプラットフォームとしては最高なんです。

このブログでは、この最強の副業アプリを使って、安定的に月数万円を稼ぐ方法を伝授していきます!